TOP > 新着情報 > お知らせ > リモート授業(オンライン授業)の今後への応用

リモート授業(オンライン授業)の今後への応用

カテゴリ

5月はリモート授業で対応!

2020年5月の授業は、リモート授業で対応しました。

リモート授業の欠点と利点

リモート授業の欠点

①リアルタイムで授業するのが難しい。(各家庭の通信事情、通信機器等の事情が異なるため。)

②録画授業では、的確な指示を与えづらい。

③録画授業では、生徒の反応が分からない。

以上のようなことが挙げられます。しかし、逆に良い点もあります。

リモート授業の利点

①何度も授業動画を見ることができる。

②ホワイトボードの板書を授業後に考えながら、ノートに写すことができる。

 実は、この2点は、生徒の理解度を向上させるには、非常に有効だと考えています。

普段の授業にも、リモート授業の利点を生かす。

 そのため、6月からの塾での授業は、この2点を取り入れて行う予定です。具体的には、以下の通りです。

①授業での説明部分は、動画録画し、生徒が閲覧できるようにする。

 わかるまで何度も動画を見ることができます。

②板書は写真に撮り、そのデータを各生徒に送る。

 ノートに写すのが遅い生徒は、授業中は、話を聴くことに集中できます。

料金等について

 この2つのことを、授業のサービスとして提供致します。勿論、別途、料金を頂くことはありません。

 但し、入塾前の授業動画を閲覧する場合は、1ヶ月当り、授業料の半分を頂きます。その理由は、入塾前の過去に遡って授業動画の閲覧が無料だとすると、塾で授業を受け、授業料をお支払いして頂いていることに意味がなくなってしまうからです。(現在、通塾している生徒は、2020年5月以降の取得科目の授業動画は、無料で見られます。)

 例えば、2020年7月に入塾して、5.6月の授業動画を見る場合、1ヶ月の授業料の半分×2ヶ月の料金を頂きます。

今後もリモート授業を活かしたいと考えております。

 折角、リモート授業の体制を整えたので、この体制は維持し、有効活用して行きたいと考えております。新型コロナウィルスはこれで終息したわけではありません。正直なところ、私は、秋以降、また第2、第3のピークが来ると思っています。そのときの備えのためにも、リモート授業の体制を維持する必要があると考えています。

 

 

 

富岡市の総合学習塾
トータルアカデミー
total-academy.net


〒370-2344
群馬県富岡市黒川1807-16
TEL:0274-63-8132

お問い合わせはこちら